イケメン度2割増し!? 出会いを求める100人の男女が毎夜集う”オリエンタルラウンジマジック”の秘密に迫る!

最近、テレビでも取り上げられ、話題となっている相席ラウンジ。

出会いを求める男女が3回、4回と通い続け、付き合ったり合コンに繋がったりとどんどん成果が出ているのだとか……。相席ラウンジのオリエンタルラウンジイブ渋谷では、男性だけでなく、女性も積極的に通い、女性のほうが多い時間帯もあるのだそう。

今回は私、Forky編集長がなぜ、相席ラウンジでの出会いに女性たちはそれほどまでに魅了されるのか? どんな男女の出会いが待っているのか?

あわよくば自分もいい出会いに巡り会いたい! ……という下心を隠しつつ、

女性の恋愛について鋭い視点を持つこの方と一緒に潜入してきました!

はあちゅうさん

ブロガーや作家として活躍し、

「恋愛炎上主義。」や「かわいくおごられて気持ちよくおごる方法」などなど、自身の恋愛経験や周りの女性への鋭い観察眼で様々な共感や炎上を巻き起こすはあちゅうさん。これまでのデート経験などから、グルメにも精通していることで有名ですが、グルメも恋愛も”いいもの”を知っている彼女は果たして相席ラウンジにどんな反応を示すんでしょうか。

ここはお洒落なレストラン? 常識を覆すラグジュアリー空間に、はあちゅうもびっくり

待ち合わせ

渋谷で待ち合わせ、『オリエンタルラウンジイブ渋谷』へと向かう私とはあちゅうさん。

初めて会うはあちゅうさん、華奢で髪サラサラで可愛い……あれ

か、顔! すっごく嫌そう……。

はあちゅうさん
相席居酒屋ってあれですよね? お酒はうっすいサワーで、冷凍食品のフライドポテトとか揚げ物がどっさりで、20代前半の若くて可愛い子だけが人気をかっさらっていき、アラサー女子はひたすら揚げ物を食べるだけという……。

はあちゅうさん、どうやら相席ラウンジにものすごく低い期待値を持っていらっしゃっているようです。

なんとも微妙な空気と一抹の不安を抱えたまま、オリエンタルラウンジイブ渋谷に到着。ということで、早速記念撮影をパチリ。

こころなしか不安を抱える顔をしている二人。さあいよいよ入店!

 

 

オリエンタルラウンジイブ渋谷 いざ、入店!

オリエンタルラウンジイブ渋谷は、広々とした430平米。

カウンター、オープンフロア、半個室、VIPルームで構成されています。

その洗練された空間にびっくり! 「出会いの場」といえば世間ではまだまだ“イカガワシイ”イメージだと思いますが、そんな不安を全て払拭してくれるお洒落でラグジュアリーな空間がこちら!

はあちゅうさん
相席ラウンジって、こんなに広くて綺麗なんですね〜、すごーい!

オリエンタルラウンジの空間に驚きを隠せない様子のはあちゅうさん。しかも、入り口に到着するとすぐに店員さんがやってきてスマートに店内へとご案内。

連れて来られたのは、なんともラグジュアリーな半個室スペース。

“出会いの場に行く”行為って、なんとなく後ろめたさを感じていたけれど、ここなら友達を誘っても来れそう。

 

早速、ドリンクオーダー

なんとオリエンタルラウンジイブ、22時までは女性はドリンク無料、フードは2品まで無料!

そして料理・ドリンクの質が素晴らしい!!

こんな料理や

こんな料理も

女性は2品までタダ!!! オリエンタルラウンジさんには申し訳ないですが、女子としてはご飯食べるためだけに通いたくもなってしまうレベル!

他の席の様子を見ると、まだ月曜日20時前は仕事帰りのサラリーマンにとってまだ早い時間のか、座っているのはほぼ女性客。やはり、女性が通いたくなるお店なのは間違いないようです。

編集長
はあちゅうさん、何飲みます?

はあちゅうさん
ノンアルコールカクテルもたくさんある〜! シャーリーテンプルって、なんですか?

 

ということではあちゅうさんが選んだのはノンアルコールカクテルのシャーリーテンプル。料理もさることながら、ドリンクメニューも充実していて、ノンアルコールカクテルやソフトドリンクも多数用意されているのは女性側からするととても嬉しいし安心。

ちなみにお料理は店員さんおすすめの品をそれぞれチョイス。

テーブルに並べられた料理を食べていると、どこか良いレストランにいるのではないかと錯覚するほど。

こんなにおもてなしされてしまったら、私たち女子のテンションはうなぎのぼり。

入店して数分ですが、内装から料理から、期待値をものすごい勢いで上回っております。

「特別感」を演出してくれる仕掛けが満載で、男性が来る前から楽しくなってしまった私たち。お洒落な店内に美味しい料理とドリンク。ここならどんな男性が来ても、楽しめそう……!

 

男性が来るまで、談笑♡

今回の企画、リアルな相席を体験! という趣旨の元、お相手の男性には何もお伝えしていません。そのため、「はあちゅう」と相席していることは気づかれないようにする必要がありました。私たちは「ブロガー」と「編集長」という設定に。あれ、そのまんま。

そして、ついに男性が入室!

モテる連絡先交換は〇〇で! はあちゅうも認めた相席男性とは?

相席したのは30代のお二人。

自営業のタカシさん(仮名)と、IT企業勤務のケンさん(仮名)。

お二人は仕事仲間で、タカシさんはなんと3回目のリピーター、ケンさんは初めての来店とのこと。

タカシさんがはあちゅうさん、ケンさんが私の隣に着席。

それにしても二人とも、イケメン……!

1組目からこんなカッコイイ男性と相席出来るなんてびっくりです。

「どうも〜」と挨拶をしているとすぐに店員さんが乾杯用のシャンパンをもってきてくれました。もはやパーティーです。はあちゅうさん、もうすっかり楽しそう。

ということで、早速4人で乾杯!

乾杯早々、2:2で別れて会話がスタート。ケンさんと会話をしながら、はあちゅうさんとタカシさんの会話も盗み聞き。このタカシさん、かなりおモテになるようで、会話の中にモテ男ポイントがたくさん散りばめられていました。

タカシさん
名前、聞いてもいい??

はあちゅうさん
は……、はるかです。

目の前にある美味しいご飯とお酒がすすみ、それぞれの距離もぐっと近づいてきました。

ケンさんと私はお互いの仕事の話や休日のランニングの話を。

他愛もない話をしていたのですが……、なんだろう?とにかく楽しい。美味しいお酒、シャンパン、薄暗い半個室のムーディーな内装。なんだか恋人とデートしているような感覚になってきます。

そんな私の横で、タカシさんははあちゅうさんをずっと女の子扱いし続け、距離を縮めているようでした。

タカシさん
はるかちゃん、なんか香水つけてる? 髪がさ、揺れるたびにすっげーいい匂いするんだけど。

はあちゅうさん
何もつけてないですよ~。制汗剤かな。

それ、私も思っていたけど言えなかったこと! そんな言葉をさらっと言うタカシさん。これはかなりの手練れの予感。

相席モテポイント①

手軽に女の子扱いするなら、さりげなく髪と匂いを褒めろ!

二人はどうやら共通の話題、グルメの写真を見せあいっこしています。

タカシさん
あ! ここのお店いったことある。肉旨いよね。ここの店もよかったよ。

はあちゅうさん
わ~すごい。美味しそう~

タカシさん
今度さ、飯いこうよ。連絡先教えて。

テンポよくはあちゅうさんとの会話をリードし主導権を握るタカシさん。ついに連絡先を聞き出しました! はあちゅうさん、これにはどう答えるのでしょうか。

タカシさん
あ、インスタ交換しよう! インスタのID教えて。

 

はあちゅうさん
私たくさん更新しちゃうからうざいかもしれないです。うるさかったらフォロー外してください。

なんと、ラインを聞くのかと思いきや、インスタを交換する二人。

今の時代、LINEではなくinstagramの交換が主流なのでしょうか。

最初からぐいぐいと距離を縮める肉食系男子なタカシさんでも、連絡先交換はinstagramというのは、かなり好感を持てました。

相席モテポイント②

連絡先を聞く時は共通の話題から理由を見つけて次会う約束を取り付けるべし!

 

相席モテポイント③

連絡先交換を断られる可能性が高い女の子とは、Instagramでゆるく繋がれ!

相席終了。そしてネタばらし 良質男女が集うオリエンタルラウンジにリピーター増殖中!

店員さんが良いタイミングで相席終了と女性の移動のお願いに。

お別れの挨拶を軽くして、席を立つ私とはあちゅうさん。

はあちゅうさん
いい人すぎて、楽しかったから騙してるのがすごく罪悪感です……。

編集長
いきなりイケメンな二人が来て、びっくりでしたね。

と、入店時よりもかなり人が入って盛況なフロアを見渡すと、

男女とも美男美女揃い。これは、美男美女が集うラウンジなのでしょうか。

なんだか非日常感を味わいました。

スタッフにより、ネタばらし

タカシさん
なんか写真撮られてるなって思ったんだよね。やっぱり有名人だっだのか。

ケンさん
見たことある人だと思ったらやっぱりはあちゅうさんだったんですね。普通に楽しんでしまいました。

編集長
ぜひ、一言感想をください!

タカシさん

お店に入る前はどうせかわいい子とかはほとんどいないんだろうなと思ったけど
基本的にかわいい子が多くてびっくりしました。

よくある相席居酒屋みたいなチープな雰囲気だと男女も品が下がって見えるけど、ここは逆で、店の雰囲気からなのか男女ともに品があるようにみえた。

ケンさん

女性との出会いがメインの場所と考えていたので内装や料理の質には全く期待していなかったです。でもいざ入ってみると内装はとても豪華、料理はレストランと比較しても遜色なく美味しかったです!

お店の方も男性と女性との雰囲気を見て、相席する相性のバランスに気を使ってくれている気がします。このお店の質はとても満足しました。

タカシさんが言うように、たしかにオリエンタルラウンジに集う男女、とても質が高く見えました。普通の相席居酒屋とは違ったこのゴージャスな内装や雰囲気は、男女を2割増しくらいにする力があるのかもしれません。

ということで記念撮影

はあちゅうさんに感想を聞いてみました。

編集長
来る前は不安そうでしたけど、相席ラウンジのイメージ変わりました?

はあちゅうさん
とっても楽しかったです。内装も可愛いし、料理も美味しくて。私はお酒があまり飲めなくて、いつもウーロン茶かコーラだったんですけど、「これ飲んでみたいな」って思えるノンアルコールカクテルやドリンクが豊富。女の子には嬉しいと思います。

編集長
相席のお相手、どうでした?

はあちゅうさん
まず、自分のネット上の活動ことを知らない男性との出会いってものすごく久しぶりで。30代だと相手にしてもらえないんじゃないかなって思ったけど、そんなことなくきちんと女の子扱いしてくれて、とても優しい人でした。

会話もリードしてくれて相手の方が上手でしたね。タメ語で話そうと言ってもらったのですが、敬語で話すべきかタメ口にしたほうがいいのか、どういう接し方したらいいのか最後までわからなくて軽く混乱してました。笑

編集長
連絡先、交換してましたよね。

はあちゅうさん
はい、Instagramの交換っていいですね。写真見ると相手の生活スタイルがわかるから。それに、メッセージのやりとりがメインのアプリではないのでゆるく繋がれて、交換するハードルが下がります。
とても楽しかった! 相席って面白いんですね。通いたいぐらいです。

はあちゅうさんも大絶賛のオリエンタルラウンジイブ。これは平日月曜日からフロアにたくさんの女性が通っているのも、頷けます。

最後に記念にパチリ。二人とも、入店前から、表情がかなり柔らかくなってます。

ということでオリエンタルラウンジを後に。

同じタイミングで出てきた別の男性2人とエレベーターが一緒に。

オリエンタルラウンジにはイケメンしかいなかったので、これはこのままイケメンと一緒に飲みに行きましょうの流れに……!?

と顔を見てみると、さっき見たときよりもときめきが感じられない。

あれ? もう少しドキドキしてもいいんじゃないか私の心臓?

目の前にいるのはイケメン……ではなく、なんの変哲もない普通のサラリーマンでした。

こ、これがオリエンタルラウンジマジック!

あの薄暗い照明、ラグジュアリーな内装、豪華な料理やドリンクという雰囲気作りで、デートしている感を引き出し、男女とも2割増してくれるオリエンタルラウンジマジックにまんまと引っかかってしまった私でした。

まとめ

・オリエンタルラウンジイブのラグジュアリーな内装はその場にいる男女の魅力を2割増に見せ、特別な出会いを演出!それが、オリエンタルラウンジマジック!

・相席居酒屋よりも、余裕のあるハイスペック男子や美女も多め◎

・ノンアルカクテルやインスタ映えするドリンクも多数!お酒飲めなくても楽しめる!

・連絡先交換はインスタなら断られるリスクも少なく、お互いの生活スタイルもわかるため、後から好感度が上がる可能性大!

相席ラウンジオリエンタルラウンジイブ渋谷は コチラ

全国展開するオリエンタルラウンジグループのウェブサイトは コチラ