【トイアンナおすすめ合コン店】外との接点が多い広報・営業女子とのデートは雰囲気店をチョイス!

こんにちは、トイアンナです。

オフィスワークといえば

“職場と家の往復。同じ人と長期間仕事をする。あまり社外には出ない”ライフスタイルを想定される方も多いのではないでしょうか。しかし営業と広報は、性質が大きく異なります。

外回りの多い営業職は、自社オフィスへも少し立ち寄るだけで直行・直帰する方も少なくありません。広報職もイベントや撮影の多い業種なら、朝から晩まで現場へ張り付くことも。社外の方に接する機会も多く、いわゆる「オフィス勤務」とは大きく異なる勤務形態です。

そして社外での業務が多いとなれば、必然的に外食が増えます。すなわち営業や広報部門にお勤めの女子は、外食慣れしている可能性が高いんです。しかも経費で

そこで今回は外回りも多く手ごわい広報・営業女子に感動してもらえる合コンプランの立て方をご案内します!

ただ「おいしい店」は付き合ってからでいい

特に営業女子から聞くのは「カジュアルなお店は付き合ってからでいい」、というお言葉。合コンは思わず背筋が伸びる、ややフォーマルで雰囲気のよいお店が不動の人気でした。

以前広報女子が「キラキラ店ばかりじゃ疲れるけど、B級店には耐えられない」と語っていた(参考記事:【トイアンナ直伝!職業別デート攻略法】広報・営業女子編「有名レストランは飽きてきたけど、ちゃんとしたご飯したい」ワガママに応えるお店はここ!)ように、カジュアルすぎるお店は普段から外食をしている彼女たちには物足りません。

一方で「フレンチのフルコースや、個室ではやりすぎ」とのコメントも。いくら有名店でも、初対面での密閉空間は怖がられてしまうようです。少しだけ「非日常感」がありつつも、そこまで気負ってないくらいがいい……。その塩梅を読むのが、合コン攻略のコツです。

お財布に気兼ねなく合コンできるお店2選

フォーマルな雰囲気というと、あたかも高級店を想像しがちですがご安心を。ここからは、実際に使えるリーズナブルな店舗をご案内します。

まずは恵比寿の鉄板フレンチ、AU GAMIN DE TOKIO。有名店なのにネットで予約でき、しかも意外と取りやすいのが魅力です。ひとつひとつ工夫が光る料理は「面白いね!」と語るだけで場が持ちます。

穴場探しなら表参道のブルー・ブリック・ラウンジ。ガレットが人気なヨックモックの店舗なのですが、夜はシャンパンも楽しめる空間に。飲み放題つきで6,000円台と、合コンにうれしい価格設定です。

気温も落ち着いてきて、合コン日和のこの時期を逃さず、あなたも素敵な相手に巡り合えますように……!