【トイアンナおすすめ合コン店】手を抜きすぎ!合コンで女子大生が怒る理由と回避術

こんにちは、トイアンナです。

「女子大生と合コン」

この響きだけで、生きててよかった…っ! と幸せをかみしめる男性はいるんじゃないでしょうか。

しかもよほどチャラついてなければ、普段の生活で訪れることのない学生との出会い。もしかして就活指導しちゃったりして。そのまま弊社に内定しちゃったりして。それが原因でお付き合いなんかしちゃったりして……!?!? と捕らぬ狸の皮算用を始める気持ち、わかります。私だって、大学生にしゅごいしゅごいされたいっ!

ところが、です。女子大生からヒアリングすると社会人への不満が続出。というのも、女子大生相手だと「つい手を抜く」男性が後を絶たないらしいのです。

「大学生だから〇〇でよかろう」とナメてませんか?

女子大生なら社会人経験もなく世間知らずがゆえ、金銭感覚も堅実そう。そう考えてついリーズナブルなお店を選んだり、スーツも手を抜いたりしていませんか? しかし現実には、女子大生こそ男性から最もお金を貢がれる年代。地域によって差はありますが、望めば体の関係がなくともフルコースを奢ってもらえたり、ブランド物をプレゼントしてもらえたりする人生のボーナス期です。

社会人と合コンに来られるコネがある時点で、その大学生は世間にこなれているタイプ。だからこそ「大学生相手だからチェーンの居酒屋でいいだろう」「スーツじゃなくてネルシャツでいいや」といった手抜きはすぐにバレます女子大生との合コンこそ、きちんとしたお店でセットすべきなのです。

女子大生にウケの良い合コンスポットは表参道にあり

では、女子大生にウケのよいお店はどこを選べば……? キーワードは「表参道」です。

まずは隠れ家レストランのジャルダンデルテをオススメします。一軒家の地下にひっそりとたたずむ洋館の雰囲気は満点。駅から少し距離のある隠れ家なので、表参道駅で待ち合わせてからタクシーで案内できるとスマートです。店内はバーですが、コース料理がリーズナブルに食べられるのがお得。それでいて丁寧な調理は、合コンでも手抜きを感じさせません。

もう1つは有名店、CICADAをご案内。料理に合わせ地中海リゾートをテーマにした内装で、東京にいることを忘れてしまいそうなバカンス気分を味わえます。これだけ凝っているにもかかわらず、お酒抜きで5,000円未満の予算は優秀です。

女子大生だから、とナメてかかるのではなく、しっかりオシャレな場所を選んで心を揺さぶりましょう。その合コン、応援しています!