匂い注意報!!夏に向けて気になるオトコのニオイを徹底回避!!

ニオイが気になるこの季節。
男性の皆様は気づいていますか?
満員電車であなたの前にいる女性が鼻をつまんでいることを・・・

よく女子の間でも話題になる男性のニオイ!
特に梅雨の時期は生乾きのニオイがする男性が急増します。朝の満員電車が嫌でしょうがない季節です。生乾きのニオイは不潔さを感じさせるので男性のモテ要素「清潔感」を失う重要ポイントです。雨の時期、どうしたら不潔な生乾きのニオイを回避できるの?と悩んでいる男性も多いのでは??
今回は清潔な男性はモテる!をキーワードに洗濯のコツをご紹介しちゃいます。
洗濯物がカラッと乾きにくいこの時期に注意したいのは干し方です。

1.いつもより少量で洗濯を

洗濯機を回すときパンパンで回す方も多いのではないでしょうか??
そしてそのまま詰め詰めで洗濯を干すなんて光景よく見ますが絶対にNGです。
ただでさえ雑菌がたまりやすいこの時期、洗濯は半分くらいで回すようにしましょう。
そして干す際もいつもより余裕を持って隙間を空けて干してくださいね。
これだけでかなりニオイは回避されます。

2.天気の悪い日には洗濯しない

当たり前なことかもしれませんが、梅雨の時期やりがちなのが怪しい曇りの日にも洗濯してしまうこと。
これは絶対にNGです。
じめじめして気温が高めの時には雑菌には繁殖のベストコンディションです。そんな中ではなかなか乾かないどころかせっかく洗った洗濯物が逆に雑菌まみれに。

3.タンス要注意

洗濯したあとタンスにしまう際には一番注意が必要です。少しでも湿っているものを入れてしまうとニオイが他の服にも移り引き出しの中全体がニオイます。この現象により臭くなかった服までも生乾きの不潔な服になってしまいます。少しでも湿っていたらすぐにはしまわず、きちんと乾ききった状態でしまいましょう。
頭ではわかっていたけど、梅雨の時期やりがちなNGポイントです。
単純なことですがこの3つのポイントさえ押さえれば今日からあなたも清潔感溢れるいい男になれちゃいますよ。