初デートは見た目が9割。デートが決まったらまずは○○へ!【前編】

男も女も緊張するのが初デート。どこに行くか何をするか、悩むことは沢山あるが、中でも「何を着ていくか」には毎度頭を悩ませている、という人も多いのではないだろうか。

以前の記事でも「姿勢」「笑顔」と見た目に関わることを書いたが、初デートは本当に見た目が大事。会話が多少つまらなくても、ある程度身なりの整ったイケメンだったら余程の事がない限り二回目もぜひ会いたいという気分になるし、いくら話が合っても、ブサイクな上に身だしなみや立ち居振る舞い、表情が悪いと「次はない!」と思う。

大事なことは全て生活指導の先生が教えてくれた?

では、初デートでは実際にどういう格好をすれば良いのか。
言うまでもなく重要なのは、「身だしなみ」レベルがきちんと出来ているか、だ。

ここで言う身だしなみは本当に最低限のことで、それこそ中学や高校で耳にタコが出来るほど注意されたようなことである。これが意外とみんな出来ていない。

「清潔なシャツを着なさい」

「ダボッとしたズボンを履くのはやめなさい」

「時計以外のアクセサリーはやめなさい」

「茶髪やロン毛はやめなさい」

「爪はキレイに切りそろえなさい」

・・・・全て学校で言われてきた事と同じだろう。

何年何十年も前から言われ続けているのに、実際はダボダボのパンツを履いていたり、訳の分からないアクセサリーをしていたり、シワの寄ったシャツを着ていたりするのだ。

学校で注意される身だしなみを忠実に守っていれば、老若男女万人受けする格好ができあがる。ウザい生活指導の先生の小言は、実はモテに重要な要素の詰まったありがたーいお言葉だったのだ。必死で思い出して今に生かそう。

おしゃれ女子も注目!服を買うならまずはユニクロ!

では、どこで服を買えばいいか?意外にも具体的に提案する記事がネットにもあまり転がっていない。
ここで行くべき店を紹介しよう。ここでおすすめしたいお店は1つだけ。

行くべき店はユニクロだ。理由は大きく二つ。

話しかけてくる店員がいない


本来自分に似合った服が買えれば別にどこでも良いのだが、良い服が売っている店ほど店員が話しかけてくる。的確なアドバイスをくれる店員なら良いが、そうでない場合は口車に乗せられいつのまにか目的と違う服を買わされることも。

その点ユニクロは絶対に店員が話しかけてこないので、目的の服をスムーズに買うことができるのだ。

ベーシックかつトレンドも押さえた服が多く売っている


下手な服屋に行くと、ベーシックだがダサい服が殆どだったりするが、ユニクロはそれなりにシルエットもキレイである。最近はユニクロメンズアイテムを愛用するオシャレ女子もわんさかいるくらいだ。
特に全体の印象を左右するボトムスのシルエットは素晴らしく、コスパ最高のアイテムだ。

初デートでは新しい服を着よう

デートなんて久しぶりという人は特に、手持ちの服で清潔感のあるものというのは難しい。
手っ取り早く清潔感を手に入れるには、新品を着るのが一番だ。
もちろん靴も新調しよう。ボロボロの靴は、それだけで品格を落としてしまう。

ここまで読んでドキッとした人は、後編必読!!
「そういえば靴がヤバイ。。」「俺なりにこだわった服来てたけど、ウケ悪かったかな」など、思い当たることがある人。次回後編では具体的にどうすればいいのかを紹介するので、必ず読んで引かれるファッションからオサラバしよう。